やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

JCBギフトカードの購入方法は5通り!シーン別に最適な方法をご紹介します

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

幅広いジャンルで使えることから、贈り物などにも人気のJCBギフトカード。

1000円と5000円の2種類があり、用途によって使い分けられるのも魅力の1つです。

そんなJCBギフトカードですが、貰うことは多くても意外と「購入したことはない」という人も…。

いざJCBギフトカードを購入しようと思ったとき、購入できる場所や支払い方法について知りたい!と思いますよね。

やしまる

そこでここでは、

● JCBギフトカードを購入できる場所
● JCBギフトカードの買い方・支払い方法

について、詳しく紹介していきたいと思います。

JCBギフトカードの購入を考えている人、JCBギフトカードの購入方法が知りたいという人、必見です。

早速、詳しく見ていきましょう。

 

 

JCBギフトカードを購入する5つの方法

 

まずは、JCBギフトカードを購入する方法から、紹介していきます。

 

JCBギフトカードの購入方法には、

  • インターネット
  • 全国の販売店
  • 電話
  • 金券ネット
  • その他

という5通りがあります。

 

インターネット(MyJCB)

 

今のご時世、JCBギフトカードの購入方法として最適なのが、インターネットで買う方法です。

JCBの公式サイトなので、安心感や信頼という点でもおすすめ度は高めだと言えるでしょう。

 

インターネットの場合、「My JCB」に会員登録をしてからの利用になります。

>>「My JCB」への登録はこちら

※My JCBに登録するにはJCBカードを作る必要があります

インターネットでJCBギフトカードを購入すると、発行手数料として440円が必要になりますが、24時間いつでも購入手続きができるのはありがたいポイントですよね。

やしまる

贈り物にしたい人のために、ラッピングや熨斗をつけてもらうことも可能です。

 

のし紙 カードケース 紙箱 メッセージギフトケース

 

支払い方法については後ほど詳しく説明しますが、現金(銀行振り込み)とJCBカード(クレジット)の2種類となります。

 

 

全国の販売店

 

JCBギフトカードは、全国に約3000店ある販売店でも購入することができます。

購入可能時間は販売店によって異なる上、ラッピングや熨斗の有無についても販売店によって対応はマチマチ。

送料がかからないのは販売店で購入するメリットといえますが、必ず在庫があるとも限りません。

大量に購入したい場合や急いでいる場合は、あらかじめ販売店に確認しておくことをおすすめします。

 

>>JCBギフトカードの販売店検索はこちら

こちらの支払い方法は、現金とJCBカードのいずれかになります。

 

 

電話(JCBギフトカードデスク)

 

JCBギフトカードは、JCBギフトカードデスクに電話することでも購入できます。

インターネットでの手続きが苦手な人などは、電話を利用しましょう。

JCBギフトカードデスクの番号は、092-736-7018で、受付は平日の9時~17時。

電話の場合は、手数料が814円とやや高めである上、名前や住所なども口頭で説明しなくてはならないため、ちょっと面倒くさいと感じるかもしれません。

やしまる

こちらの支払い方法も、現金(銀行振り込み)とJCBカードのいずれかになります。

 

 

金券ねっと

 

JCBギフトカードは、「金券ねっと」という金券販売専門のネットショップでも購入することができます。


金券ねっとは在庫も豊富なので、欲しいときにすぐに購入できるところが魅力ですね。

やしまる

気になる値段ですが、1万円分のJCBギフトカードが、11900円(送料込み)で販売されていました。

支払い方法は基本的にはクレジットカード(JCBカード以外も可)ですが、携帯電話のキャリア決済などの後払いも可能なようです。

 

JCBカードを持っておらず、すぐに購入したい!という人に金券ねっとはおすすめ。

詳しくは、金券ねっとのサイトをご覧ください。

>>金券ねっとのサイトはこちら

 

 

その他

 

5つ目の購入方法として挙げたその他には、

  • 金券ショップ(店舗)
  • ヤフオクなどのオークションサイト

などが含まれます。

 

 

JCBギフトカードは人気のギフトカードなので、金券ショップやオークションサイトなどでも取引がされています。

しかし、これらの方法は確実にJCBギフトカードがあるとは限らず、欲しいときに手に入るとは限りません。

販売状況、出品状況はタイミングですし、一度人の手に渡ったものになるため、贈り物には不向きでしょう。

自分用に「あったらラッキー♪」くらいの感覚なら、時々覗いてみるといいかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link

JCBギフトカードの買い方・支払い方法

 

続いて、JCBギフトカードを購入するときの支払い方法について、詳しくお話していきます。

 

JCBギフトカードを購入するときの支払い方法にはいくつかありましたが、そのうちすべてに共通しているのが

  • 現金
  • JCBカード

になります。

詳しく見ていきましょう。

 

現金払い

 

現金払いは、今の日本であればどんな買い物であっても使用できる支払い方法でしょう。

店舗での購入ならば、必ず現金払いには対応しています。

JCBギフトカードの購入方法でも、インターネットと電話の場合は銀行振り込み扱いとなりますが、販売店では現金での支払いが可能です。

 

金券ショップなどによっては、クレジットカードに対応していないところもあるかもしれませんが、いずれにせよ現金ならばOK。

お店にJCBギフトカードを買いに行くのであれば、現金を持っていればとりあえずは問題なしだと言えるでしょう。

 

JCBカード払い

 

現金払いよりもおすすめなのが、JCBカードで支払うこと。

 

JCB CARD W / JCB CARD W plus L

 

JCBギフトカードはJCBが扱うギフトカードなので、当然JCBカードでの支払い可能です。

JCBカードにはいくつかの種類があるのですが、中でもおすすめなのが「JCB CARD W」。

 

申し込みができるのは39歳までと年齢制限があるのですが、たくさんあるJCBカードの中でも特にお得感が高いのです。

注目は、支払いに応じて貯まるポイントが、常に2倍になるということ。

クレジットカードのメリットは、使用した金額に応じてポイントが付与されることですが、JCB CARD Wなら、そのポイントがいつでも2倍!

 

もちろん、JCBギフトカードの購入時にも2倍ポイントは適用となりますよ。

JCBギフトカードを購入するとなれば、金額もそれなりの額になることが予想されるので、2倍ポイントを利用しない手はありませんね!

やしまる

ちなみに、JCB CARD WにキレイをサポートするLINDAリーグの優待利用特典がついた「JCB CARD W plus L」も、2倍のポイントがつくためおすすめです。

どちらも年会費は無料なので、ぜひチェックしてみてください。

>>JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 

JCB CARD W 及び JCB CARD W plus Lについての詳しい情報は、下記の記事も、合わせてご覧になってみてくださいね。

 

その他

 

その他の支払い方法としては、JCBギフトカードの購入場所によって異なります。

たとえばメルカリなら売上金から支払ったり、ヤフオクならポイントやPayPayが使えたり、と様々。

サイトを経由してJCBギフトカードを購入する場合は、そのサイトが対応している支払い方法が使えますので、確認してみてください。

 

 

まとめ

 

JCBギフトカードの購入方法、及び支払い方法について紹介しました。

JCBギフトカードは、JCBのサイトや販売店で買うのが一番メジャーな方法ですが、金券ネットなどの金券専用ネットショップでも購入することが可能です。

支払い方法も、現金とJCBカードには対応していることがほとんど。

ポイントが貯まるという点でもおすすめなのは、JCB CARD WというJCBカードで購入すること。

やしまる

自分に合った方法で、JCBギフトカードを購入していきましょう!

 

✔記事内でご紹介したJCBギフトカード購入方法5選

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2021 All Rights Reserved.