やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

JCBギフトカードを換金するおすすめの方法3選をご紹介します!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

使えるお店も多く、信頼性も高いことから、ギフトなどでも重宝しているJCBギフトカード。

おそらく多くの人が、一度は手にしたことがあるのではないでしょうか。

そんな便利なJCBギフトカードなので、わざわざ換金する必要なんてないのでは?と思うかもしれませんが、基本的にJCBギフトカードはお釣りが出ません。

やしまる

そのため、少額の買い物には使いにくいというデメリットがあります。

そんなデメリットを解消できるのが、今回フォーカスを当てる「JCBギフトカードの換金方法」。

JCBギフトカードの換金方法は、主に

● 金券ショップに持っていく
● ヤフオクなどのオークションサイトに出品する

という2種類があります。

それぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

 

 

金券ショップに持っていく

 

JCBギフトカードの換金方法として真っ先に頭に浮かぶのが、金券ショップに持っていく方法です。

全国の至るところに店舗があるので、自分の生活圏内にある金券ショップを探してみてください。

 

 

取り扱っている金券の種類は店舗によりますが、JCBギフトカードは人気のギフトカードなので、基本的にはどこの金券ショップでも取り扱っていると思います。

心配な方は、金券ショップに行く前に電話で問い合わせてみてくださいね。

 

さて、金券ショップでの換金と聞くと、「買取金額が安い」というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

やしまる

もちろん買取金額は店舗によって異なるので一概にはいえませんが、JCBギフトカードの場合、おおまかに【額面の95%~98%】程度での買取となることが多いようです。

1万円分のJCBギフトカードの換金の場合、9500円~9800円くらいになる、ということですね。

 

ただし、これはあくまでも目安であり、実際の換金率はもっと低いなんてこともあるので、納得のいくまで確認することをおすすめします。

 

また、金券ショップで換金する場合、必ず身分証明書が必要になるので、忘れないようにしてくださいね。

 

 

Sponsored Link

ヤフオクなどのオークションサイトに出品する

 

2つ目は、ヤフオクやモバオクなどのオークションサイトに出品すること。

 

 

ヤフオクやモバオクなどのオークションサイトには、JCBギフトカードも出品されています。

 

会員登録をすれば誰でも出品することができるので、まずは会員登録をしましょう。

 

 

細かいルールはオークションサイトによって異なるので、利用するオークションサイトのルールに則ってくださいね!

 

オークションサイトでのJCBギフトカードの取引について見てみたところ、額面と同額もしくは額面よりもやや高めの金額で取引されているものも多くありました。

これだけ見ると、金券ショップに持っていくよりも換金率が高くておすすめのような気がしますね。

ただし、オークションサイトによっては落札価格の10%が手数料として引かれたり、送料を自分で負担するなど、手元に入る金額は落札価格よりも少なくなることも珍しくはありません。

 

1万円分のJCBギフトカードが1万円で落札されたからといって、必ずしも金券ショップよりお得とは限りません。

とはいえ、額面よりも高い金額を手元に残そうとして金額設定をすると、入札者がゼロ…なんてことも。

できるだけ高く設定したいけど、売れないのも困る…というときは、以下で紹介するオークファンを参考にしてみましょう!

やしまる

 

 

オークファンで落札価格の相場をチェック!

 

オークファンは、ショッピングサイト、オークションサイトの検索ができるまとめサイトです。

一般会員登録用バナー

 

● ヤフオク
● モバオク
● セカイモン
● amazon
● eBay
● 楽天市場
● Yahooショッピング

これらのオークションサイト、ショッピングサイトの価格を一気に検索することができるので、とても便利ですね。

オークションサイトに関しては、落札価格の相場を知ることができます。

 

期間おまとめ検索

 

直近〇ヶ月の落札価格、などを調べることができるので、最新のものが分かるのはいいですよね。

これなら、金券ショップに持っていった方が良いのか、オークションサイトに出品するのが良いのかが一目瞭然です。

オークファンを利用するためには会員登録が必須となりますが、会員登録そのものは無料なので安心してください。

 

より便利にオークファンを使いたい人のために、月々300円のライト会員と、月々908円のプレミアム会員も用意されています。

オークションサイトへのJCBギフトカードの出品を検討している人は、ぜひ損をしないためにもオークファンをチェックしてみてくださいね。

やしまる

 

 

Sponsored Link

メルカリ・ラクマなどのフリマアプリでJCBギフトカードは売れる?

 

オークションサイトよりも、メルカリやラクマといったフリマアプリの方が身近だ!という人もいると思います。

私もそうなんですが、自分の好きな価格で最初から設定できるので、便利なんですよね。

メルカリやラクマでJCBギフトカードは出品できるのか調べてみたのですが、どちらのフリマアプリも規約で「金券類の出品」を禁止しています。

 

つまり、メルカリやラクマでJCBギフトカードを出品するのは規約違反となりますので、絶対に行わないようにしてください。

やしまる

間違えて出品すると、運営側によって出品が削除されますし、何度も繰り返していると強制退会などの処分が科されることもあります。

 

お金の絡むものだからこそ、ルールは必ず守るようにしましょう。

 

 

まとめ

 

JCBギフトカードを換金する方法について、紹介しました。

まとめると、

● 金券ショップ
● ヤフオクやモバオクなどのオークションサイト

という2つの方法で、JCBギフトカードを換金することができます。

メルカリやラクマでは取引はできないので、注意しましょう。

 

どちらの方法も、手元に残るのはJCBギフトカードの額面よりは少ない金額になると思っていてください。

それでも現金になるというのは、使い勝手が良くなるのでありがたいこと。

オークションサイトにいくらで出品すればいいのか分からない…というときは、オークファンを利用して落札価格の相場を調べてみましょう。

せっかくのJCBギフトカードなので、あなたにとって最もお得で良い方法で換金できるといいですね。

やしまる

 

〈関連記事はこちら〉

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2021 All Rights Reserved.