やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

Amazonギフト券の送り方を種類別に解説!LINEやTwitterでプレゼントする方法とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

お祝いやお返し、ちょっとしたお礼まで幅広く使えるAmazonギフト券。

Amazonギフト券は貰った人も嬉しく、絶対喜ばれる贈り物でもありますね。

そんなAmazonギフト券ですが、Amazonギフト券の種類によって送り方が異なることはご存知ですか?

やしまる

実はAmazonギフト券にはたくさんの種類があり、それぞれ特徴や送り方も様々。

ここでは、Amazonギフト券の送り方を種類別に解説していきます。

また、Amazonギフト券をLINEやTwitterで送る方法についても紹介するので、自分に合った方法でAmazonギフト券をプレゼントしてみてくださいね!

 

この記事には、以下のことが書かれています。

● Amazonギフト券の送り方(種類別)
● Amazonギフト券をLINEやTwitterで送る方法

それでは早速、詳しく見ていきましょう。

 

 

【種類別】Amazonギフト券の送り方

 

Amazonギフト券というと、どんな形のものをイメージしますか?

コンビニや量販店などで売っているカードタイプのAmazonギフト券は、誰でも一度は見たことがあると思います。

実はその他にも、Amazonギフト券にはたくさんの種類があるんですよ!

 

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • ボックスタイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • 封筒タイプ
  • 商品券タイプ

ネットで買える上記のAmazonギフト券について、それぞれ買い方、送り方を紹介していきます。

ちなみに、Eメールタイプと印刷タイプのAmazonギフト券は『オンライン上で完結するタイプ(手元に商品・モノはない)』、その他のAmazonギフト券は『モノが届く』タイプになります。

 

①Eメールタイプ

 

現代において、もっとも手軽で送りやすいのが、EメールタイプのAmazonギフト券。

Amazonギフト券のコードがスマホに届くので、そのコードをAmazonアカウントに登録すれば使うことができます。

基本的にAmazonギフト券の使い方は『コード番号を登録する』だけなので、こちらは簡単ですね。

やしまる

EメールタイプのAmazonギフト券は、通販サイトAmazon内で購入できます。

Amazonギフト券 Eメールタイプの購入はこちら

送り方は『Eメール』と『メッセージアプリでシェア』の2種類がありますが、手順はほとんど変わりません。

  1. Amazonでギフト券(Eメールタイプ)を開く
  2. 金額を決めて入力する
  3. 送りたい相手のメールアドレスを入力する
  4. 購入手続きをする
  5. 入力したメールアドレスに、Amazonギフト券のコードが届く

このやり方なら、手間なく送りたい相手にAmazonギフト券を送ることが可能です。

 

また、Eメールタイプで相手にメッセージを追加したい!という場合は、相手のメールアドレスではなく自分のメールアドレスを入力しましょう。

 

そうすれば、自分のところにAmazonギフト券のコードが届くので、改めて送りたい相手宛に『メッセージ+ギフト券のコード』を送ればOK。

やしまる

購入から5分程度で相手に送ることができるので、とても便利な方法ですよ!

 

②印刷タイプ

 

印刷タイプのAmazonギフト券も、基本的にはEメールタイプと同じです。違いとしては、Eメールタイプは『ギフト券コード』のみを送るのに対し、印刷タイプは『PDF形式のファイル』を送り、印刷する必要があります。

あらかじめ手元で印刷したものを手渡しすることもできますし、PDF形式のファイルを相手にメールやLINEで添付する形でもOK。

 

Eメールタイプはテキストのみになるので、もう少し見た目を意識したいという場合は、印刷タイプが良いでしょう。

 

③ボックスタイプ

 

ボックスタイプのAmazonギフト券は、ギフトボックスにAmazonギフト券が入っているので、プレゼントや贈り物にぴったり。

意外としっかりした箱である上、デザインも豊富なので選ぶ楽しみもありますよ。

単なる柄違いの箱、というわけではなく、形そのものが違う箱がたくさんあるので、用途に合わせて選びましょう!

熨斗つきに対応している箱もあります。

ボックスタイプのAmazonギフト券を購入する際、相手の住所を送り先として入力すれば、手間なくギフト券を届けることができますね。

やしまる

 

④グリーティングカードタイプ

 

グリーティングカードタイプは、見開きのグリーティングカードにギフト券が入っているもの。

 

カジュアル感がやや強いので、目上の人への贈り物には不向きかもしれません。

送り方はボックスタイプと同様で、相手の住所を送り先として入力すれば、Amazonから直接届けてもらえます。

 

⑤封筒タイプ

 

封筒タイプは、グリーティングカードタイプの封筒バージョンと思ってもらえれば早いです。

グリーティングカードタイプは見開きのカードタイプですが、封筒タイプはきちんと封筒に入って封をしてあるので、かしこまった場面でも使うことができますよ!

封筒のデザインも豊富ですが、比較的かわいい感じのデザインが多い印象です。

 

送り方はボックスタイプ、グリーティングカードタイプと同様で、相手の住所を送り先として入力すればOKです。

 

⑥商品券タイプ

 

商品券タイプは、昔からある紙タイプの商品券。

定番のものなので、年配の人でも使いやすいのではないでしょうか。

専用の箱に入っているので、お祝いやお返しなどにも適していますよ!

送り方はボックスタイプなどと同じで、相手の住所を送り先として入力するだけでOKです。

 

 

Sponsored Link

LINEやTwitterでAmazonギフト券を送る方法

 

ボックスタイプ以降のAmazonギフト券を送る場合は、『相手の住所』を知っていることが前提となります。

しかし最近では、住所を知らない、メールアドレスも知らないなんてことも少なくありません。

LINEでやり取りをしていると、アドレスや電話番号を知らないなんてケースも増えていますよね。

アドレスも住所も知らないと、上記で紹介したAmazonギフト券の送り方はすべてできないことになってしまいますが、安心してください。

Eメールタイプと印刷タイプのAmazonギフト券なら、LINEやTwitterで送ることもできますよ!

やしまる

< Eメールタイプの場合 >

商品画面で『Eメール』ではなく『メッセージアプリでシェア』を選んでください。
そのまま購入手続きを完了させると、登録してあるアドレスにメールが届きます。
詳細を確認すると、URLをシェアできるようになります。
このURLを、LINEの個人トークやTwitterのDMで相手に送れば完了です。
印刷タイプの場合も同様で、PDF形式のファイルをLINEやTwitterに添付すればOK。

 

LINEやTwitterで相手にAmazonギフト券を送る場合は、必ず個人宛に送ってください。

不特定多数の人が見られるタイムラインや、LINEならグループトークで送ると他の人が使ってしまう可能性もあるので、必ず『1対1のやり取り』で送りましょう。

他にもLINEやTwitterでAmazonギフト券を送る方法としては、コンビニなどで買ったAmazonギフト券(カード)のギフト券コードを相手に送る、というものもあります。

ギフト券コードを削るとコードが出ますので、そのギフト券コードをメッセージに打ち込んで相手に送ればOKです。

いくつかの方法がありますが、最初からLINEやTwitterで送ろうと思っているのなら、その場で購入から送付までが完結する『Eメールタイプ』を利用するのが、一番おすすめです!

やしまる

Amazonギフト券 Eメールタイプの購入はこちら

 

まとめ

 

Amazonギフト券の送り方を、種類別に紹介しました。

Amazonギフト券にはいくつかの種類がありますが、どのタイプであっても相手に送ることは可能です。

住所やアドレスを知っていないとできない方法もありますが、LINEやTwitterで送る方法もあるので自分に合った方法で相手にプレゼントしてみてください。

Amazonギフト券は誰でも喜んでくれるので、贈り物には最適。

ぜひ、Amazonギフト券を日頃お世話になっている人にプレゼントしてみてくださいね。

やしまる

 

〈関連記事はこちら〉

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2021 All Rights Reserved.