やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

眉毛の脱色って危険なの?メリットや注意点を解説します!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

髪の毛をカラーリングするのと同じように、眉毛のカラーリングをする人も増えてきました。

しかし眉毛のカラーリングをしている人の大半は、眉マスカラなどを使って「メイクで」眉毛を明るくしているにすぎません。

メイクで眉毛の色を変えられるのは便利な気もしますが、正直めんどくさいですよね…。

やしまる

しかも元の眉毛の色が黒いので、眉マスカラを使ってもイメージ通りに明るくならなかったり、マスカラがダマになってしまって変な風になってしまうこともしばしば。

 

 

私も一度眉マスカラにチャレンジしたことがあるのですが、何とも言えない出来映えで…(笑)

それ以来、眉マスカラは使っていません。

 

そんな面倒でテクニックが必要な眉毛のカラーリング(眉マスカラ)ですが、もっと簡単な方法があるって知ってましたか?

それはずばり、眉毛を脱色すること!

ここでは、眉毛の脱色について詳しく説明していきましょう。

 

● 眉毛の脱色について知りたい!
● 眉毛を脱色するメリットには何がある?
● 眉毛を脱色するときの注意点は?

 

これらについて、ご紹介していきます。
早速見ていきましょう。

 

 

眉毛をむやみに脱色するのは危険なの!?

 

眉毛の脱色に興味がある人は多いと思いますが、むやみに眉毛を脱色するのは危険です。

ネットでは「眉毛の脱色しました!」なんて記事やブログなども見かけますが、一体何で眉毛を脱色したのでしょう?

眉毛の脱色も今では珍しいことではないため、眉毛の脱色剤(ブリーチ剤)も普通に売られていそうな気がしますが、実は日本では「眉毛の脱色剤」は認められていません。

 

 

その理由は、眉毛の脱色にはリスクがあるから。

考えられるリスクが、こちらです。

  • 失明するリスク
  • 肌荒れのリスク

 

眉毛と目は非常に近く、眉毛の脱色をしているときに脱色剤が目に入ってしまう可能性があります。

脱色剤で脱色ができる仕組みは、化学成分が化学反応を起こしているため。

そんな化学成分が目に入ったら…危険なのは言うまでもありません。

最悪の場合は、失明する可能性もあるんです。

重大なリスクのあるものを、日本では認可することはできません。

 

そのため、日本では眉毛用の脱色剤は販売されていませんし、髪の毛用や手足用の脱色剤を眉毛に使用することも禁止しているというわけですね。

ただ、ネット通販では海外の眉毛用の脱色剤を購入することもできますが、どちらにせよ自己責任のもとで使用することになります。

 

また、眉毛の部分は皮膚がとても薄く、全身の中でも最もデリケート。

皮膚の薄いところは刺激を受けやすいため、脱色剤が刺激になって肌荒れやかゆみを招くこともあります。

眉毛の脱色は、正しい知識を持たずに行うととても危険だということを、覚えておいてくださいね!

やしまる

 

 

Sponsored Link

眉毛を脱色するメリットって?

 

眉毛の脱色は危険という話をしましたが、正しい知識のもとで行えばリスクは最小限に抑えることができます。

そもそも眉毛を脱色することには、どんなメリットがあるのでしょうか。

眉毛を脱色するメリットには様々なものがありますが、私が考えるメリットはこちらです。

 

● ヘアカラーに合わせておしゃれを楽しめる
● メイクの行程が楽になり、時短になる
● 全体的にあか抜けた印象になる
● すっぴんでも自信が持てる
● 顔の印象がやわらかくなる

 

特に気になるメリット、私がいいな~と思ったのは、眉毛の脱色をすることでメイクが楽になることですね!

 

 

先ほども体験談を少しお話ししましたが、以前眉マスカラを使ったとき、うまくできなくて違和感が半端なかったんです…。

あからさまに「眉マスカラ塗ったな」とバレバレな感じというか、とにかくバランスが悪くなってしまって。

 

かといって髪の毛が明るいのに眉毛が黒いのも変で、結局眉毛をほとんどなくしてアイブロウで描くという苦肉の策に出ていました(笑)

そういう苦労がなくなり、なおかつメイクやおしゃれが楽しめるのは最大のメリットだと思いませんか?

 

ヘアカラーとも合うようになりますし、すっぴんでも違和感もなくなります。

やはり黒よりもやや明るい色のほうが、顔全体が明るくてやわらかい印象になるんですよね。

 

普段きつい印象を与えてしまいがちな人ほど、眉毛の脱色をするメリットは大きいのではないかと思います。

私も眉毛を脱色するメリットを知り、早速やってみたのですが、これはめちゃくちゃいいです!

やしまる

本当にメイクをするのが楽で時間も短縮になりますし、カラコンとの相性もいいですよ~。

ヘアカラーをしている人、特に髪の毛を明るくしている人や不器用な人は、眉毛の脱色も検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

眉毛を脱色するときの注意点は?

 

最後に、眉毛を脱色するときの注意点についてまとめておきます。

眉毛を脱色することはメリットがたくさんありますが、だからといって安易な考えで眉毛の脱色をするのは危険。

おしゃれのために眉毛の脱色して、失明してしまったのでは元も子もありませんからね。

では、一体どんなことに気をつけて眉毛の脱色を行えばいいのでしょうか。

 

● 眉毛用の脱色剤を用意する
● 放置時間を守る(時間内でもピリピリするなどの異変があったら、すぐに流す)
● 液だれしないように細心の注意を払う
● パッチテストをしてから使用する

 

先ほどもお話しした通り、日本では眉毛の脱色剤は販売されていません。

日本でドラッグストアなどで買える脱色剤は、手足に使うものか、髪の毛のブリーチのどちらかになりますが、それらは絶対に眉毛には使わないでくださいね!

やしまる

海外製であっても、眉毛用に作られた脱色剤のほうが安全です。

そちらを用意した上で、必ずパッチテストを行い、異変を感じたらすぐに使用を中止してください。

しっかり脱色するために、つい長時間放置してしまいたくなりますが、必ず放置時間は守ってくださいね。

正しく使わず目元に炎症が広がってしまったら、大変なことになります。

眉毛の脱色は、常にリスクと隣り合わせだということを頭に入れておきましょう。

 

 

Sponsored Link

まとめ

 

眉毛の脱色をする危険性やメリット、注意点についてお話ししました。

今日のまとめ
● 眉毛の脱色は間違った使い方をすると、最悪の場合失明するリスクもある
● 眉毛の脱色をするとメイクが楽になる、印象がやわらかくなるなどのメリットも多い
● 日本では眉毛の脱色剤は売られていないが、ネット通販では海外の眉毛用の脱色剤を買うことができる

眉毛の脱色は、リスクがあることからも興味本意で行うことはおすすめしません。

きちんと準備した上で正しい使い方をして、トラブルなく眉毛の脱色をしてくださいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2020 All Rights Reserved.