やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

シャンプーは1日に何回がベスト?最適な回数や正しい洗い方をご紹介!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

シャンプーは1日に何回するのが良いのか、気になったことはありませんか?

汚れが落ちていないとハゲる原因になる、なんていう恐ろしい声もありますが、逆にシャンプーをしすぎるとハゲる、なんて真逆の声も…。

ハゲるハゲないに関わらず、頭皮や髪の毛のことを第一に考えたら、どのくらいの頻度でシャンプーをするのが正解なのだろうか?と悩みますよね。

どうせなら健康な頭皮でいたいですし、できることならカラーも長持ちさせたいし、髪の毛にツヤも欲しい!

なんとなく習慣で行っているシャンプーですが、最適な回数や正しい洗い方を知らない人がほとんどなのだとか。

ここでは、シャンプーの最適な回数と正しい洗い方についてご紹介していきます。

● シャンプーの頻度や回数が知りたい!
● 正しい洗い方が知りたい!

こんな方は、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。
それでは早速、見ていきましょう。

 

 

シャンプー、1日に何回していますか?

そもそもあなたは、1日に何回シャンプーをしていますか。

私は1日1回、毎日シャンプーをしています。

実家に住んでいるときも、子供の頃もそうでした。

お風呂に入るときには必ずシャンプーもしていて、それが今も続いている感じですね。

夫や子供たちも同じで、夜お風呂に入るときにシャンプーをしているので、私の身近な人たちはみな「1日1回・毎日」シャンプーをしています。

ただ、土日などは午前中にランニングをしているので、ランニングのあとは汗をかいてシャワーを浴びます。

その際にも、習慣でシャンプーを使って洗っていますね~。

そうなると、基本的に土日は「1日2回」シャンプーをしていることになります。

汗をかいてシャワーを浴びると、ついシャンプーもしたくなりませんか?

また、学生の頃は「朝シャンしてくる」という女の子もいました。

シャンプーの回数に関しては、やはり昔からの生活習慣が大きく関係しているのかな?と思いました。

 

 

Sponsored Link

シャンプーの最適な回数は何回?

では、シャンプーの最適な回数は何回なのでしょうか。

実はシャンプーの回数に関しては、髪の毛のプロである美容師の間でも意見が別れるのだとか。

しかし多くの人は、「シャンプーは1日1回まで」を推奨しているようです。

1日に2回以上シャンプーをすることは、シャンプーのしすぎになってしまうため、やめたほうがいいのだそう。

また、人によっては「シャンプーは2日に1回で十分」という人もいました。

シャンプーは2日に1回でいいという意見は、決して「髪の毛を洗わなくてもいい」というわけではないので、誤解しないでくださいね。

シャンプーはしないのに髪の毛は洗うの??

と不思議に思った人もいるでしょう。

順を追って、説明していきましょう。

 

シャンプーをしなくても汚れは落ちる

そもそも「シャンプーをしないと気が済まない!」という人の多くは(私もそうですが)、シャンプーをしないと汚れが落ちないと思っているのです。

シャンプーを何のために使うの?と言ったら、頭皮の汚れを落とすためなので、シャンプーを使わないと汚れが落ちないと思うのは当然ですよね。

しかし実際には、日常の汚れであればシャンプーを使わなくても、お湯だけでほとんど落とすことができるのだとか。

これを知ったときは、本当に驚きでした。

そして同時に、「本当にシャンプーをしなくてもいいの?」と半信半疑でもありました。

どうやら髪の毛や頭皮の汚れの大半は皮脂なので、お湯で落とすことができるのです。

シャンプーを使わなくても汚れを落とせるのであれば、わざわざシャンプーを使う必要はありません。

シャンプーは洗浄成分が入っているため、本来頭皮に必要な皮脂まで落としてしまい、頭皮の乾燥を招く恐れがあるのです。

そのため、特に汚れなどが気にならない時期であれば、シャンプーをするのは2日に1回でも十分だと言われているのでしょう。

少なくとも、お湯でも汚れが落とせるのであれば、1日に2回以上シャンプーをするのはやりすぎであることに間違いはなさそうです。

 

シャンプーをやりすぎるとどうなる?

シャンプーをするとサッパリしますし、シャンプーの香りが髪の毛につくことで気持ち的にもいいですよね。

女性は特に、シャンプーの香りが好きという人も多いです。

しかしシャンプーのしすぎは、頭皮の乾燥を招くため危険なんです…。

頭皮も顔と同じなので、乾燥すると皮脂を余計に分泌するようになり、その結果としてフケやべたつきの原因になることも。

きれいを保つためにシャンプーをするのに、かえってトラブルを招くのは招いてしまう恐れがあるのは、ちょっと怖いですね。

私も時々シャンプーを1日に2回しているので、片方はお湯だけにしてシャンプーは使わないようにしようと思います。

 

 

シャンプーの正しい洗い方はこちら

最後に、シャンプーの正しい洗い方をご紹介しましょう。

シャンプーは正しく行わないと、頭皮トラブルの原因になるため気を付けてくださいね!
正しい洗い方
1. ブラッシングしてホコリなどの汚れを落としておく
2. ぬるま湯(38℃~40℃くらい)でしっかりすすぐ
3. 手のひらにシャンプーを出し、泡立てる
4. 泡を頭皮にのせ、指の腹でマッサージをするように洗う
5. シャンプーをしていた時間の倍の時間をかけて、念入りにすすぐ

ここでのポイントは、なんといっても「すすぎ」にあります。

シャンプーをする前後にしっかりとすすぐことで、頭皮トラブルを防ぐことができるのです。

お湯で頭皮や髪の毛の汚れの大半は落とせますから、すすぎがどれだけ重要かはすでに理解されていますよね♪

シャンプーの成分が頭皮に残っていると、フケやにおいの原因になりますから、シャンプーはしっかりと洗い流してください。

シャンプーで洗うのは「頭皮」であって、「髪の毛」ではないので間違えないでくださいね!

ちなみに、シャンプーがなかなか泡立たないからといって大量のシャンプーを使っていませんか?

あくまでも目安ですが、髪の長さごとのシャンプーの適量は、以下になります。

シャンプーの適量
ショート:半プッシュ
ボブ:1プッシュ
ミディアム:1~2プッシュ
ロング:2プッシュ

毛量によって変わりますが、目安として参考にしてみてくださいね。

 

 

Sponsored Link

まとめ

シャンプーの最適な回数と、正しい洗い方についてお話ししました。

今日のまとめ
● シャンプーは多くても1日1回まで
● 汚れがひどくないときは、お湯だけでもOK
● シャンプーでは、すすぎを重視する
● 泡立ちが悪いからといって、シャンプー量を増やすのは禁物

シャンプーは、美髪のための基本。

正しい回数や洗い方をマスターして、きれいな髪の毛を手に入れてくださいね。

私も、洗いすぎには気を付けたいと思います!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2020 All Rights Reserved.