やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

【骨盤を意識した正しい歩き方】これであなたも美脚へ変身!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

モデルのようなスラッとした美脚、憧れますよね。

 

美脚になりたい!と感じている女性は、たくさんいることでしょう。

 

さて、そんな美脚ですが、骨盤を意識した正しい歩き方をすることで手に入れることができる、
って知ってましたか?

 

 

ここでは、骨盤を意識した正しい歩き方について、見ていきたいと思います。

 

 

● 骨盤を意識した正しい歩き方って、どんな歩き方なの?
● 骨盤を意識した正しい歩き方のポイントは?
● O脚やX脚でも、美脚になれるの?

 

 

こんな疑問を、解説していきましょう!

 

それでは早速、見ていきましょう。

美脚の定義とは?

美脚になりたい!

 

美脚に憧れる…

 

という女性はたくさんいますが、そもそも美脚とはどんな脚のことをいうのでしょうか。

細くて長い脚をイメージする人も多いと思いますが、
私が「美脚」と聞いて真っ先に頭に浮かぶのは、女優の菜々緒さんですね。

 

スラッとしていて長くて、本当に美しいです。

 

さて、菜々緒さんは確かに脚が「細くて長い」ですが、
細ければそれだけで美脚と呼べるのでしょうか。

 

これについては賛否があると思うのですが、細ければそれだけで美脚、とは私は思いません。

 

 

ガリガリに痩せて、骨と皮だけのような脚では、お世辞にも美しいとは言えないでしょう。

私の考える美脚の定義は、こちらです。

 

  • 適度に筋肉がついている
  • メリハリがあり、バランスが良い
  • O脚やX脚ではない
  • 細くて長いが、決して細すぎではない

 

もちろん、細いか太いかと聞かれれば、美脚は細い脚でしょう。

 

しかし、細すぎではなく適度に筋肉がついていて、さらにメリハリがある脚こそが美脚なのです。

 

まさに菜々緒さん…!(笑)

 

そして、O脚やX脚ではないというのも、美脚の条件として挙げさせてもらいました。

 

とはいえ、床に座ることの多い日本人は、8割くらいがO脚なのだとか…。

 

 

O脚やX脚だから美脚にはなれない、なんてことはないので、諦めないでくださいね。

 

記事の最後には、O脚やX脚を改善するためのトレーニングについても紹介していますので、
そちらも合わせて読んでみてください。

Sponsored Link

骨盤を意識した正しい歩き方って、どういうこと?

では、骨盤を意識した正しい歩き方とは、どんな歩き方のことを言うのでしょうか。

 

普段、何かを意識して歩くなんて、ほとんどありませんよね。

 

ヒトは物心つく前から一人で歩くことができるため、言わば歩くことは当たり前なのです。

 

何も考えなくても自然と歩けてしまうわけですから、そりゃあ意識なんてしませんよね…(笑)

 

骨盤を意識した正しい歩き方をするためには、まずは姿勢を正しく保ちましょう。

 

 

姿勢が正しくないと、正しい歩き方もできません。

 

前から見たとき、【肩・腰・手の指の位置・膝】が左右水平になっていることが重要です。

 

 

左右どちらかに傾くことのないよう、意識して立つことから始めましょう。

ここでは、骨盤を意識した基本の歩き方をご紹介します。

 

  1. まっすぐ立つ
  2. 片足を前に出し、かかとからつく
  3. 頭の位置と骨盤の位置が一直線になるよう、意識しながら重心を移動する
  4. 前に出した足のつま先がついたら、後ろの足のつま先を蹴る
  5. かかとからつく

 

 

ポイントは、腕をしっかり振ることと、視線はやや遠くにすること。

 

 

分かりやすい動画を見つけたので、ご紹介します。

 

https://youtu.be/1bnIQ_8jSX8

 

この動画は、骨盤腸整ウォーキングというものですが、とても分かりやすいですね!

前に出した足は、膝の裏を伸ばすように意識しながらかかとから着地し、
前の足に体重をかけてから反対の足の膝裏を伸ばしてかかとを挙げましょう。

 

歩くとき、よくモデル歩きなどの例えでは
「一本のライン上を歩くイメージ」などと表現されることがありますが、
骨盤を意識した歩き方をするときには、
【真ん中にラインがあり、それを挟んで歩く】イメージで歩きます。

 

 

なんとなく、一本のライン上を歩くとキレイな歩き方というイメージがありますが、
骨盤を意識した正しい歩き方はそうではないので、気を付けましょう。

O脚・X脚を改善するためのトレーニング

さて、先ほど美脚の条件として「O脚やX脚ではない」というものを挙げました。

 

とはいえ、すでにO脚やX脚の人もいるでしょう。

 

美脚になるためには歩き方も大切ですが、そもそものO脚やX脚を改善しなくては話になりません。

 

ここでは、O脚やX脚を改善するためのトレーニングをご紹介します。

〈O脚を改善するトレーニング〉

 

O脚とは、かかとをつけて立ったとき、膝がつかない脚の形をいいます。

 

 

日本人に多いタイプですね。

 

O脚を改善するためのトレーニングは、こちら。

 

  1. 背筋を伸ばして立ち、両足のかかとをつけてつま先を60度開く
  2. 腰を落としながら、膝を外側に大きく開く
  3. 腰を落とした状態のまま、膝を閉じる
  4. 元の姿勢に戻る

 

スクワットをするような感じで、できるところまで腰を落としていきます。

 

腰を落としながら膝を開き、腰を落とした状態をキープしながら膝を閉じ、
元の姿勢に戻るということを10回繰り返しましょう。

 

 

1日何回という制限はないので、隙間時間に取り組んでみてください。

〈X脚を改善するトレーニング〉

 

X脚とは、立ったときに太ももと膝はくっつくのに、かかとがつかないこと。

 

 

いわゆる内股です。

 

X脚を改善するためのトレーニングは、こちら。

 

  1. 背筋を伸ばして立ち、両足のかかとをつけてつま先を60度開く
  2. 両膝をつけたまま、腰を落とせるところまで落とす
  3. 腰を完全に落としてから、膝を開く
  4. 膝を開いたまま、元の姿勢に戻る

 

足を開くタイミングや戻すタイミングが、O脚とX脚では異なります。

 

最初はきついと思うかもしれませんが、美脚のためと割り切って取り組んでいきましょう。

まとめ
● 骨盤を意識した正しい歩き方とは、姿勢を意識する歩き方
● 足を出したとき、頭と骨盤の位置が一直線になるようにする
● O脚やX脚の人は、それを改善することから始めると良い

 

美脚はすべての女性の憧れ。

 

美脚になれるよう、さっそく今日から骨盤を意識した正しい歩き方を実践してみてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2020 All Rights Reserved.