やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

アップルパイってどんな食べ方が一番おいしいの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

アップルパイは、どのような食べ方が一番おいしいのでしょうか。

アップルパイはどう食べてもおいしいですが、よりおいしい食べ方があるなら知りたい!という人も多いですよね。

 

ここでは、アップルパイのおいしい食べ方について紹介していきます。

● アップルパイのおいしい食べ方が知りたい!
● アップルパイに一番合う飲み物は?

これらについて紹介していくので、アップルパイをおいしく食べたい!と思っている方は、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

やしまる

それでは早速、詳しく見ていきましょう。

 

 

アップルパイのおいしい食べ方は?

 

アップルパイ、とてもおいしいですよね!

 

 

スーパーなどにもアップルパイは売られていますし、ケーキ屋などの洋菓子店にもアップルパイは売られています。

 

意外と身近な食べ物ですが、たった1つのアップルパイで幸せな気分になれるので、そういう意味ではとても珍しいのではないでしょうか。

私もアップルパイは大好きなのですが、そこまで頻繁には食べません。

身近なところに売られているのに、めったに食べないというのもなんだか不思議ですよね。

 

たまにしか食べないからこそ、食べるときにはよりおいしく食べたいと思うもの。

もちろんアップルパイはそのまま食べてもおいしいですが、よりおいしく食べるポイントはこちらの2つです!

やしまる

  • 温度
  • トッピング

1つずつ、説明していきましょう。

 

アップルパイをおいしく食べる温度

 

アップルパイをおいしく食べるには、温度が重要です。

なんとなく、アップルパイは焼き上げる食べ物であることから、「熱いもの、あたたかいものを食べる」というイメージがある人も多いでしょう。

私も、アップルパイはあたたかいものを食べた方がおいしいような気がするのですが、実際はどうなのでしょうか。

やしまる

結論を言ってしまうと、アップルパイはあたたかいものはもちろん、冷凍した冷たいものもとてもおいしく食べることができます。

 

①あたたかい派

 

アップルパイはあたたかいものを食べたい!という方は、アップルパイをあたためて食べましょう。

 

元々アップルパイを常温で保存していた場合のおすすめは、トースターを使うこと。

 

 

トースターで数分あたためるだけで、表面がパリッとした、まるで焼きたてのようなアップルパイになりますよ!

あたためることで、よりバターの風味を感じることもできますね。

 

もし、トースターであたためたときに表面が焦げるのが気になる…という人は、アップルパイにアルミホイルをかぶせてからあたためましょう。

アルミホイルをかぶせれば、表面が焦げるリスクを防げます。

 

 

アップルパイを冷蔵庫の中で保存していたときは、トースターだけでは不十分。

トースターのみでは、表面はいい感じに焦げ目がつくものの、中身のリンゴやカスタードクリームは冷たいまま…なんてことも。

やしまる

これではせっかくあたためたのに、意味がありませんよね。

冷蔵で保存していたアップルパイも、あたためてパリッとさせたい!というときには、まず電子レンジで2~3分ほどあたためます。

 

そのあとで、トースターであたためましょう。

そうすることで、中身もホクホクのアップルパイになりますよ。

 

②冷たい派

 

アップルパイは、実は冷たくしてもおいしく食べることができます。

ここでいう冷たいアップルパイとは、冷めたアップルパイというわけではありません。

あえて冷やして食べる方法もあるんですよ~!

 

冷たいアップルパイとは、冷凍したアップルパイを半解凍して食べること。

中身のリンゴがシャリシャリとしていて、焼きたてのアップルパイとはまた違ったおいしさが楽しめます。

 

まだ冷たいアップルパイは食べたことがない!という人は、ぜひ食べてみてくださいね。

やしまる

 

アップルパイをおいしく食べるトッピング

 

そして次におすすめなのは、アップルパイにトッピングを添えること。

 

アップルパイにおすすめのトッピングは、

● バニラアイス
● ホイップクリーム
● ヨーグルト
● クリームチーズ
● ジャム
● フルーツソース

などがあります。

トッピングを添えると、見た目もなんだかカフェで出てくるアップルパイのようにかわいくなって、それだけでもテンションが上がりますよね。

 

中でも特におすすめなのは、バニラアイスをあたたかいアップルパイに添えること。

 

 

メープルシロップをかけてもいいですね。

あたたかいアップルパイと冷たいバニラアイスの組み合わせは、食べる前からおいしいのが分かります!(笑)

 

 

カロリーが高くなってしまうのはちょっと気になりますが、個人的にはホイップクリームが気になりますね~。

 

 

スイーツとホイップクリームの組み合わせは最高なので、次にアップルパイを食べるときはホイップクリームを添えてみようと思います。

 

 

Sponsored Link

アップルパイに合う飲み物はなに?

 

アップルパイをおいしく食べるための温度とトッピングについてお話ししましたが、アップルパイを食べるときには飲み物も欲しいですよね。

 

アップルパイを食べるときには、どんな飲み物が合うのでしょうか。

やしまる

おすすめは、やはりコーヒーか紅茶ですね。

 

 

アップルパイは甘みがあるので、苦味のあるコーヒーはベストマッチ。

特にアフリカ産のコーヒーは、アップルパイを食べるときにはおすすめですよ。

 

 

また、アップルティーがあるように、紅茶とフルーツは相性抜群なんです。

アップルパイは甘いので、紅茶は砂糖なしのものを。

 

紅茶の風味を楽しみながら、アップルパイを味わってくださいね。

ちょっとしたひとときを、最高のティータイムにしちゃいましょう!

 

私は紅茶よりコーヒー派なのですが、たまには紅茶もいいかなぁなんて思いました。

ちなみに、アップルパイを食べるときにボロボロこぼれてしまう…というときは、フォークを縦にさすようにしてみましょう。

フォークの側面でアップルパイを切ろうとすると、十中八九ボロボロになってしまいます。

できるだけフォークがアップルパイに触れる面積を少なくすると、比較的きれいに食べることができるでしょう。

 

やはり見た目もきれいな方が、おいしく食べられたような気がしますね。

 

 

まとめ

 

アップルパイのおいしい食べ方について、紹介しました。

今日のまとめ
● アップルパイをおいしく食べるには、温度が大切
● あたためるときはトースター(冷蔵のときは+電子レンジ)を使うと表面がサクッとなる
● 半解凍のアップルパイも、シャリシャリしていておいしい
● アップルパイをおいしく食べるには、トッピングや飲み物にもこだわってみる
となります。

 

1つで贅沢なおいしさを味わえる、アップルパイ。

よりおいしく食べるためにも、ぜひ温度やトッピングなども工夫してみてくださいね。

やしまる

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2020 All Rights Reserved.