やしまるが暮らしに役立つ情報をお届けします!

シャンプーブラシって頭皮ケアにいいの?正しい使い方をご紹介

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。

シャンプーブラシは頭皮ケアにいいのか、シャンプーブラシの正しい使い方をご紹介します。

最近では、100円ショップでも手に入るようになった、シャンプーブラシ。

シャンプーをするときに使うもの、というおおざっぱなイメージしかないのですが、シャンプーブラシにはどんなメリットや効果があるのでしょうか。

 

また、シャンプーブラシの選び方や正しい使い方についても調べてみたので、これからシャンプーブラシを使おうと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気が高まるとともに、シャンプーブラシの種類も増え続けています。

そうなると、尚更これからシャンプーブラシを買おうとする人は「どれを選べばいいの?」と迷ってしまうことでしょう。

● シャンプーブラシって何なの?どんな効果があるの?
● シャンプーブラシの選び方は?
● シャンプーブラシはどうやって使うの?

これらの疑問を解決していきましょう。
それでは早速、見ていきましょう。

 

 

シャンプーブラシとは?

シャンプーブラシという言葉を、聞いたことがありますか?

シャンプーブラシとは、文字通り「シャンプーをするときに使うブラシ」のことをいいます。

普通のブラシは髪の毛をとかすためのものですが、シャンプーブラシは頭皮を洗うために用いるもの。

髪の毛をとかすために使うのではありません。

シャンプーブラシの先端を頭皮に当てて動かすことで、効率よく頭皮を洗うことができると言われています。

 

形や大きさ、素材などは様々ですが、最近では100円ショップでも売られるようになりました。

シャンプーブラシがどんなものなのか、まずは試してみたい!という人は、手軽な100円ショップのものから試してみるのもいいですね。

 

 

Sponsored Link

シャンプーブラシは頭皮ケアにいい?メリットとデメリット

シャンプーブラシと聞くと、頭皮ケアにいいという漠然としたイメージがありますが、本当に頭皮ケアにいいのでしょうか。

結論から言ってしまうと、シャンプーブラシを正しく使えば、もちろん頭皮ケアになります!

とはいえ、シャンプーブラシにはデメリットもありますのでご注意を。

ここでは、シャンプーブラシのメリットとデメリットについてお話しします。

 

<シャンプーブラシのメリット>

シャンプーブラシのメリットには、以下のことが挙げられます。

● 頭皮をしっかり洗えるので、ニオイ対策ができる
● ネイルをしていてもOK
● 頭皮のマッサージになる
● 頭皮が健康になり、育毛効果も期待できる

シャンプーブラシの最大のメリットともいえるのは、やはり「頭皮をきちんと洗える」ということ。

実は、毎日のシャンプーは髪の毛を洗うものととらえている人は非常に多く、頭皮をきちんと洗えている人は少ないのだとか。

確かに、シャンプー=髪の毛を洗うというイメージは強く、シャンプー=頭皮を洗うというイメージはあまりないですよね。

だからこそ、頭皮に汚れが残ったままになり、ニオイやかゆみといったトラブルを招いてしまうことも少なくありません。

シャンプーブラシは「頭皮を洗う」ことに特化したアイテムなので、シャンプーブラシを正しく使えば必然的に頭皮をしっかりと洗うことができるのです。

 

意識していても指では洗い残しが生じてしまうこともありますから、そういう点からもシャンプーブラシは大変便利なアイテムだと言えるでしょう。

 

<シャンプーブラシのデメリット>

続いて、シャンプーブラシのデメリットについて考えてみます。

● 力加減を間違えると頭皮を傷つけるリスクがある
● 保管場所によってはカビが生えやすい

シャンプーブラシの先端は爪のように硬くはなく、鋭利でもないため、普通に使えばケガをすることはほとんどありません。

しかし、力任せにゴシゴシと洗ってしまうと、頭皮を傷つけてしまう可能性もあります。

また、シャンプーブラシを使うお風呂場は湿気が多く、季節を問わずカビが発生しやすい場所。

使い終わったあとは水気を拭き取り、風通しの良い場所で保管してください。

保管次第で不衛生になりやすいというのは、シャンプーブラシのデメリットといえるかもしれませんね。

 

 

シャンプーブラシの選び方

シャンプーブラシには気を付けるべき点はあるものの、頭皮ケアに良いものということが分かりました。

私も今はシャンプーブラシを使っていないので、使ってみたくなりました!

どんなふうに選べばいいのか、シャンプーブラシを選ぶときのポイントについてまとめてみましたよ。

シャンプーブラシを選ぶときのポイント(選び方)は、こちら。

  • サイズ
  • ブラシの長さ
  • ブラシの硬さ

1つずつ、見ていきましょう。

 

<サイズ>

シャンプーブラシは手のひらに収まるくらいの小さめのものから、やや大きめのものまで様々。

シャンプーブラシはシャンプーのときに使うので、自分の手にフィットしないと使いにくく、ストレスが溜まってしまいます。

また、シャンプーによって滑りやすくなることも考えられるので、指の間に挟めるようなストッパーがついているものだと、使いやすくておすすめです。

 

<ブラシの長さ>

ブラシの長さも、様々です。

こちらは、髪の毛の長さやボリュームに合わせて選びましょう。

髪の毛が長い人や量が多い人(ボリュームがある人)は、ブラシが長めのものがgood。

逆に髪の毛の短い人やボリュームの少ない人は、ブラシも短めのものを選ぶと使いやすいです。

 

<ブラシの硬さ>

ブラシの素材によって、頭皮に当たる部分の硬さが変わります。

シリコンは柔らかく、ポリプロピレンは硬め。

シャンプーブラシを初めて使うのなら、力加減がわからないので柔らかめのシリコン素材のものがおすすめです。

 

 

Sponsored Link

シャンプーブラシの使い方

最後に、シャンプーブラシの正しい使い方をご紹介します。

シャンプーブラシの効果は正しく使うことで初めて得ることができますので、正しい使い方を頭にいれておいてくださいね。

1. 普通のブラシでブラッシングをする
2. シャワーで髪の毛をすすぎ、念入りに予洗いする
3. シャンプーを泡立てて頭皮全体にのせる
4. シャンプーブラシを左右に小刻みに動かして、マッサージするように洗う
5. 念入りにすすぐ
6. シャンプーブラシを洗って水気を拭き取り、よく乾かす

シャンプーブラシは、通常なら指の腹を使って頭皮を洗うときに使います。

小刻みに動かすことで頭皮のマッサージや血行促進にもなり、より良い効果を得ることができるでしょう。

 

 

まとめ

シャンプーブラシの効果や選び方、使い方についてお話しました。

今日のまとめ
● シャンプーブラシは頭皮をしっかりと洗うことができる
● シャンプーブラシは様々な種類があるので、サイズや素材など自分に合うものを選ぶ
● 頭皮にブラシの先端をあてて、小刻みに動かして頭皮を洗う

 

シャンプーブラシは、正しく使えば健康な頭皮を維持するために欠かせないものになるでしょう。

保管の仕方には気を付けながら、私も使ってみようと思います!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラサー女子のやしまるです。アラサーならではの美容・ダイエット方法やママに役立つ「Q&A」の情報もつぶやいてます!是非ゆっくりしていってくださいね。
Sponsored Link



Sponsored Link



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やしまる辞典 , 2020 All Rights Reserved.